〒230-0022 神奈川県横浜市鶴見区市場東中町2-13

鶴見市場」駅徒歩2分駐車場あり

頭重感・ふわふわめまいでお困りの方へ|横浜市鶴見区にある鍼灸治療院

土曜・日曜もやってます!

9:00~12:30 / 15:00~19:00(土日~18:00)
休診日 木曜、祝日、第1・3日曜

  • TEL 045-521-8043
  • メール予約

問い合わせや予約はこちらから行えます

頭重感・ふわふわめまいでお困りの方へ

頭が重い、頭が締め付けられるような感じを「頭重感(ずじゅうかん)」と表現します。この頭重感により、頭がぼーっとしてふらふら・ふわふわとしためまいを併発する方が多くいらっしゃいます。

頭重感とふわふわめまいの原因

頭重感とふわふわめまいが併発する場合、1番考えられるのが、肩まわりの筋肉が緊張して起こる「緊張型頭痛」です。

肩の筋肉が緊張すると、首筋や後頭部の血液の流れが悪くなり、老廃物が溜まります。それが周囲の神経を刺激し、締め付けられるような感覚を引き起こします。また、精神的なストレスによって神経の緊張が続くと、同様に締め付けられるような感覚に襲われる場合もあります。

この緊張型頭痛は、ふわふわとしためまいを伴う場合があります。ふわふわめまいとは、地に足がついていない感じ、乗り物酔いになっている感じと表現されるような症状です。

自分でできる対処法

筋肉の緊張による頭重感・めまいは、緊張をほぐすことで解消されます。こまめに休憩をとってストレッチをしたり、パソコンやスマートフォンを使う時になるべく下を向かないように注意しましょう。精神的なストレスが続いているときは、ゆったり、のんびりした時間を持つことも大切です。ゆっくりとお風呂につかったり睡眠をしっかりとることを心がけましょう。

当院での治療

頭重とふわふわめまいは、首と後頭部のつなぎ目の部分の筋肉の緊張やコリが、症状を引き起こすケースが多くみられます。それ以外にも、姿勢の悪さから首・肩こりが強かったり、精神的なストレスによる自律神経のバランスの不調から、筋肉の緊張やコリを引き起こしてしまう場合もあります。

治療には、筋肉の緊張を緩め、内耳・脳内への血流を改善させることが必要かと思います。

当院では、鍼治療により筋肉の緊張を緩めてから、背骨、特に頚部の可動性を高め、耳周りや頭蓋の縫合部へのアプローチによる整体(操法)を行い、早期改善を目指します。

ページの先頭へ